アプリ

相撲ゲーム(?)FINAL DEAD SUMOをあそんでみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんばんは菅原です。

あのクリーニングスから新しいアプリがリリースされたということで、早速遊んでみました。
現時点(2015/05/15)Android版のみリリースされているようです。

アプリ名は・・・

FINAL DEAD SUMO

なんとも穏やかじゃない雰囲気が漂うタイトルです。
ファイナルだし、死ぬし、相撲だし

相撲に関してはほぼ知識が無くて
なんとなくテレビで見たことがある程度なのですが
土俵から押し出せば勝ち程度のルールは知っています。
早速起動します。

F.D.S1

いきなりこの画面です。

事前に情報収集すること無く、初見プレイだったのですが
一瞬、どうしたらいいのか分からず、硬直してしました。

ジャッジをセレクトする意味も分からず、
かと言って、安易にスタートボタンを押したらなにか起こりそうなので
とりあえず、「?」を押します。

F.D.S2

遊び方が表示されました。
されましたが、全く意味がわかりません。

座布団を避けながら踊って下さい

この一文を読んで 分かりました! と返答する人はいるのでしょうか。

ちゃんこを食べたらショーの始まりです

ちゃんこを食べたらショーが始まるという、今まで聞いたことのないイベントの発動条件です。
とりあえず、踊るということはなんとなく察することが出来ました。

おひねりをとればガチャにチャレンジできる

これはもう、相撲じゃないんだ。踊っておひねりをもらうゲームなんだ。
そう自分に言い聞かせることにします。

F.D.S7

ゲームが始まりました。

やっぱり思っていた相撲となんだか趣が異なります。

まず、対戦相手がいません。

そして、座布団が飛んでいます。

相撲とは何だったのでしょうか。
ひとまず、座布団を避けながら踊ることにします。

F.D.S5

踊れるし、飛べる!

完全に想像以上の動きです。
この機動力はなんなんでしょうか。

しかも、踊っている時のポーズがカッコよくて
ついついボタンを連打してしまします。
でも、相撲でこんなポーズを見たことはない気がします。

F.D.S3

ちゃんこが飛んできました

画面右からちゃんこが現れました。

ちゃんこが飛んできた っていう言葉を人生で初めて使った気がします。

座布団に当たるよりちゃんこに当たったほうがダメージは大きそうですが、
ショーが始まるらしいので頑張って取ります。

F.D.S8

!PUSH!

PUSHのボタンが表示されて、
なんともカッコイイ演出でショーを盛り上げます。
すごく神々しいです・・・

PUSHボタンを連打するとすごい勢いでゲージが溜まります。

ゲージを貯めることでバリアを張って、座布団を粉砕することができるようです。

なんで座布団を粉砕するのか、なんでバリアを張るのか、なんで土俵でダンスショーが行われているか
なんて考えが脳裏によぎりますが、ゲームに集中します。

早速バリア発動です。

F.D.S6

いや、誰だよ!

なんだか魔王みたいなキャラクターになってしましました。
ゲージを極限まで溜めるとこんな事になってしまうようです。

すごく強そうですが、バリアを張るだけです。
座布団でDEADです。

やりこんだ先に・・・

今までに体験したことのないこのゲームは
なかなか難しく、とてもやりごたえがありました。

ゲームのジャンルは? と言われたら

FINAL DEAD SUMO

としか言いようがない気がします。
それだけ独創的なゲームだと思います。

何十回とプレイしているうちにちょっとした攻略法を見つけ
ようやくゲームをクリアすることができました。

エンディングでまさかあんな展開になるとは想像しておらず
とても驚かされました。

ガチャがまだコンプリートできてないので、
今後はガチャのコンプリートを目指したいと思います。

ゲームランキングが無いのがちょっと残念ですが
(隠されていて発見できてないだけかも
面白いゲームでした。

同じUnityで開発してるはずなのに
こんなゲームを作るクリーニングスさんには驚きっぱなしです。

自分も独創性のあるゲームが作れるように精進します。

まだプレイしていない方はコチラからDLできます。

Get it on Google Play

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。